PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

日馬富士問題で花田優一氏が巻き添え?貴ノ岩はビール瓶で暴行を主張。

   

Pocket

相撲界を揺るがす横綱・日馬富士の暴行問題ですが、いろいろな方面に

波紋を広げており、少なくとも場所中は情報のみが錯綜する状態が続き

そうです。

 

日馬富士問題で貴ノ花親方長男にとばっちり?

今回の日馬富士問題は当然のことながら角界を揺るがす大事となって

いるのですが、この事は貴ノ花親方の長男である花田優一氏にも影響

が出ているとされ、今後の展開次第ではかなり厳しい立場になるかも

しれないというのです。

広告

というのも花田優一氏は12月11日に著書「生粋(ナマイキ)」を発売

する事になっているのですが、

 

優一氏が著書の中で《いい男の条件》を《孤独であること》と定義し、

《父もきっとそうだ》とする。普通ならば頷きながら読む人もいただ

ろう。しかし今は非常時。多くの読者も、無数のツッコミを入れたく

なるはずだ。(中略) 著書の冒頭で優一氏は自身を《22歳の、ただ

のナマイキなクソガキだ》と定義する。この「ナマイキ」が書名とリ

ンクしているわけだが、父親が「45歳の、ただの腹黒い権力亡者だ」

とのイメージが定着してしまえば悪夢だろう。

以上。デイリー新潮ソース。

 

花田優一氏の本の発売にも悪い影響が出るというのです。

 

今回の日馬富士の問題の黒幕が貴ノ花親方だとのある意味荒唐無稽とも

取れる説まで出ており、その根拠は理事候補選の絡みで騒動を大きくし

ようとしている・・・という見方をしているのですが、今は場所中とい

う事もありあまり場所に影響するようなコメントは避けたいのでしょう

が、ここまでくるとモンゴル人力士とは関係のない相撲協会の争いに軸

が移りそうな気配で、これではいよいよ問題の本質が見えてこなくなっ

てきます。

広告

手打ちを拒否。貴ノ岩はビール瓶で殴られたと主張。

今回の騒動に関して貴ノ花親方と伊勢ヶ濱親方との間で秘密裏に示談交

渉なるものが行われていたという話が出てきています。とにかく穏便に

解決したかったのでしょうが、

「伊勢ヶ濱親方から貴乃花親方には、金銭による示談が持ちかけられ

たそうですが、貴乃花親方が断固として拒否した。一方、被害届を出

された鳥取県警としても、現役の横綱を傷害容疑で捜査するわけです

から、“捜査を始めてから示談になった”では困る。だから示談になる

かを繰り返し協会に確認したといいますが、貴乃花親方は“取り下げ

るつもりはない”という考えを曲げなかった」

以上。NEWポストセブンソース。

 

さらに貴ノ岩は日馬富士がビール瓶での暴行を否定していることに関して

「ビール瓶で殴ったことが本当のことだ」と話しており、元小結・旭鷲山

「『ビール瓶から灰皿からリモコンから、何でもぶっ飛んでいた』と(

ている)」、「それが、急に『ビール瓶ではない』となったけれど、

際のところはわからない」

以上。FNNソース。

 

とビール瓶での暴行の有無に関してあいまいになってしまっているなど、

時間が経てばたつほど不可解な情報が出てくるこの不思議な状況につい

ていけない人も出てくるのではないでしょうか?

広告

 - 事件 , ,