PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

近藤春菜がステラおばさんのクッキーの生涯クッキータダ券をもらう。

      2016/09/12

Pocket

ハリセンボンの近藤春菜は「ステラおばさんのクッキー」を運

営する社長から「生涯無料パスポート」なるものが届いていた

エピソードをテレビ番組で明かしました。

 

「ステラおばさんのクッキー」の生涯無料パスポートをもらった近藤春菜

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が5月2日のバラエティ

番組で人気クッキーチェーン「ステラおばさんのクッキー」の

生涯無料パスポートが来たことを明かしました。これは近藤春

菜のネタとして「○○じゃね~よ!」がありますが、その中の

バージョンの1つとしてステラおばさんがあり、おそらくはそ

の事が宣伝になったという事で生涯無料パスポートが送られて

来たのでしょう。近藤春菜は、

「ステラおばさんのクッキーの会社の社長さんからお手紙

をいただきまして、クッキーと一緒に、なんと“ハリセンボ

ン近藤春菜さま専用、生涯クッキータダ券”(※実物写真に

は“生涯無料パスポート”と記載)っていうのをいただきまして…」

以上。ナリナリドットコムソース。

 

としてご満悦の様子でした。

広告

ステラおばさんのクッキーについて。

このステラおばさんのクッキーは、北海道・東北エリアに10店

舗、関東エリアに31店舗、北陸・甲信越エリアに6店舗、東海

エリアに5店舗、関西エリアに11店舗、中国エリア、四国エリ

ア、九州・沖縄エリアにそれぞれ2店舗が存在しています。

 

ステラおばさんが住んでいたところには、ペンシルバニア・ダ

ッチ・カントリーの1つとしてカバー・ブリッジがあり現在も

残っているそうです。カバー・ブリッジがいくつかあるそうで、

一番長いものは105mの長さの物も存在するとか。

カバー・ブリッジの1例

カバー・ブリッジの1例

で、このカバー・ブリッジは「Kissing and Wishing Bridge

」という名でも呼ばれていたそうで、それを意味するところは

女性を渡るときはその女性とキスをしてもいい、願い事をすれ

ば必ず叶うなどと言われているようです。

 

なるほど・・・、でも「るときはその女性とキスをしてもいい

」というのを利用して単にキスしたい人をこの橋を渡る途中に

キスをしようものなら・・・確実に牢屋行きなんでしょうな・

・・、というよりこのカバー・ブリッジにいい話が残っている

だけで実際はそのような不届きな男がたくさんいてキスをした

いがために意中の女性に渡ろうとせがんだり・・・という品の

ないエピソードが浮かんでしまいました、すみません。

 

まあ、何にしてもステラおばさんはそんな情緒のある?ペンシ

ルバニアに住んでいたわけですね。でステラおばさんは人生の

調理法を提案しています。そのレシピは、

愛情 カップ1杯

やさしさ カップ1/2杯

感謝の気持ち カップ1/2杯

楽しい仲間 カップ3杯

賞讃 小さじ3杯

厳選された忠告 小さじ1杯

喜び カップ1杯

悲しみ ひとつまみ
1. まずカップ1杯の愛情とカップ1/2杯のやさしさを混

ぜ合わせる。

 

2. そこへカップ1杯の感謝の気持ちとカップ3杯の楽しい

仲間を交互に少しづつ加える。

 

3. ふるいにかけた小さじ3杯の賞讃を入れる。味付けには

小さじ1杯の厳選された忠告を使う。

 

4. 軽くたたみこむようにして、カップ1杯の喜びを、ひと

つまみの悲しみと共に加える。

 

5. 4を、静かに、ゆっくりと、小さな汚れのない心に注ぎ

込み、熟成するまで焼く。

 

6. よく熟成したら、とり出して社会に出す。

以上。ステラおばさんのクッキー公式HPより。

 

う~ん・・・。もしこのようなレシピが全米で広がっていれば

ドナルド・トランプ氏やヒラリー・クリントン氏のような人物

が世に出る事はなかったのでしょうか?

 

どちらにしても、ステラおばさんは今日もクッキーを焼き続けております。

広告

 - 芸能 ,