PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

羽賀研二現在沖縄刑務所に服役中で、A氏が怒りを激白。

      2017/01/19

Pocket

現在刑務所に服役している羽賀研二ですが、被害者であるA氏があの事

件のみならず別の件でも羽賀研二に怒りを持っているとしています。

 

羽賀研二のウソに被害者A氏が激怒。

羽賀研二と言えば未公開株購入をめぐる事件で服役しているのですが、

その被害者のA氏は現在大阪市内で不動産業をしているという事で、

今回改めて羽賀研二に対する怒りを語っています。

広告

A氏と羽賀研二の付き合いは長いそう1995年頃より飲食をともにする

ようになったそうで、梅宮アンナちゃんとも顔見知りだったようです。

羽賀研二はA氏に5000万円ほど貸してあげて毎月きっちりと返済され

ていたので当時は返済でトラブルになる事はなかったとしています。

この時の羽賀研二は誠実だったわけです。

 

ところがあの未公開株事件で2人の関係は悪化しました。2003年頃に

羽賀研二は医療会社の未公開株購入を勧め、破綻したら場合は自分が

「全部補償します」と言い張るので証書を作ってA氏は3億円ほど出し

たとしています。

ところが会社が破綻しても金を返さない。それどころか’06年6月

に彼の代理だという元ボクシング世界王者の渡辺二郎たちが借金

の返済方法で相談があるとホテルにボクを呼び出しました。する

とそこに暴力団関係者たちもいて、約3億7000万円の借金を100

0万円に棒引きする書類にハンコを押せと脅迫したんです。“押さ

ないと大阪湾に沈める”と脅されました

以上。週刊女性ソース。

 

大阪市天王寺区のホテルでの出来事だっただけに「大阪湾に沈める

」だったのでしょうが、結果羽賀研二は懲役6年の判決が言い渡され

たのですが、A氏は羽賀研二に対して別の怒りをもっているとしてい

るのです。

広告

未公開株について民事裁判をおこしたのですが、その際に和解勧告

が出されたのですが、

「民事裁判では羽賀側から和解の申し出が何度か出されました。

確か300万円くらいだったかと思うのですが、とにかく“お金が

ないから”ということで、数百万円しか払えないと主張していた

んです。でも、4億円を数百万円でチャラにすることに、どうし

ても納得できなかったんです」

以上。週刊女性ソース。

 

たしかに納得できる話ではありません。結局和解を拒否したA氏は

2016年10月27日に大阪地裁は羽賀研二に全額の支払いという全面

勝訴をし、羽賀研二側は控訴をしたのですが、そこで驚くべき事が

わかったというのです。

「羽賀は生まれ故郷の沖縄にかなりの不動産を所有しているこ

とがわかったんです。われわれが調べてわかっただけでも、ビ

ルを3棟と貸家を2軒。そして、軍用地を1つ。つまり6つの物件

を彼の名義で持っていたんです。(以下略)

以上。週刊女性ソース。

 

羽賀研二としては事実認定そのものを認めていない為にできるだけ

賠償金を払いたくないという事なのでしょうが、これで羽賀研二の

心証はさらに悪くなったと言えるのですが、果たしてA氏が勝訴し

ても羽賀研二は賠償金を払うのでしょうか?

広告

 - 事件, 芸能 ,