PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

福原遥,まいんちゃんを語る。ドラマ・プリキュア声優で活躍。年齢は?

      2017/05/20


「キラキラ☆プリキュアアラモード」で有栖川ひまり/キュアカスター

ド役を演じている18歳の福原遥ですが、今後についてやまいんちゃん時

代の事を語っています。

 

まいんちゃん越えを願う福原遥。

「まいんちゃん」で一躍有名となった福原遥ですが、今は主に声優として

時に女優として活躍している彼女が今現在の思いを語っています。

広告

当時10歳だった「アイ!マイ!まいん!」時代に関して

「あの頃はキャラの口にせりふを合わせることで精一杯でした。周り

の声優さんを手本にするような余裕もなかった。今は役の魅力をどれ

だけ出せるかを考えて、演技にちょっと遊びを入れてみたり、他の声

優さんの演技を見て研究しています」。仕事の合間を縫って、声優ス

クールにも通っているという。

以上。スポニチソース。

 

たしかに10歳で余裕を持つというのは無理というものなのでしょうが、

それも当時は人気があったので、なかなか自分自身をよく考える事も

できなかった事は想像がつきます。

 

アイ!マイ!まいんの放送終了から4年が経ち現在も、「まいんちゃん」

と声をかけられるとか。

「今でもまいんを忘れないでいてもらえることはすごくうれしいです

」。一方で、「自分がまいんを超えられるようにならなくちゃって思

っています。『福原遥』として覚えてもらえるようになりたいし、『

福原遥』が『まいんちゃん』だったんだよと言われるようになりたい

です」

以上。スポニチソース。

 

今後の彼女の芸能活動に期待が持たれます。

広告

バラエティーの積極的に出演。所属事務所の戦略か?

福原遥は『もしもツアーズ』(フジテレビ系)にレギュラー出演してお

り、幅広い活動をしているようですが、ここ最近は10代から20代前半の

若い世代がバラエティーに積極的に出演する傾向がり、これまでの芸能

界では考えられにくい事でした。

 

これは、芸能界をとりまく変化に応じた事務所の戦略だとする見方があり、

 10代女優がバラエティー番組を目指す最大の理由は、知名度と好感

度のアップ。もともと10代女優は、モデル系なら女性、グラビア系な

ら男性とファンが偏りがちであり、若年層以外に自らの存在を知って

もらう機会があまりありません。その点、老若男女の目にふれるバラ

エティー番組は、多くの人々に自分の顔と名前を知ってもらうチャン

スなのです。

以上。NEWポストセブンソース。

 

本業でアピールすればという声もあるようですが、10代にあるドラマと

して学園もののドラマがありますが、今はその学園ドラマ自体が少なく

刑事、医療、下町系の物が多いので、10代がドラマでアピールするには

かなり厳しい環境のようです。

 

本業で見せたい10代の女優が力を発揮する場所がないというのは、災難

な時代と言えばそれまでですが、なんとか福原遥もその災難を乗り越えて

欲しいものです。

広告

 - 芸能 , , , ,