PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

遠藤要の今現在。谷川功に暴力行為。結婚後またトラブル。

      2018/04/19

Pocket

俳優の遠藤要がまたトラブルを起こしてしまったようです。今回は飲食店

での暴力行為により被害者から被害届が警視庁に出されているとしていま

す。

 

遠藤要が暴力行為。

遠藤要が六本木の飲食店で店員の顔面を殴打するトラブルを起こしていた

ことが分かりました。被害者が16日に麻布署に被害届を提出しています。

広告

遠藤要は2017年に違法カジノ店に出入りしたとして謹慎処分を受けている

他に、先月で所属事務所を解除となっています。

遠藤要は

会計時に提示された通常の料金に対し「高すぎる」と因縁をつけ、アル

バイトで勤務し、会計を行った俳優・谷川功(35)の顔面を4、5発

殴った。 谷川は顔面打撲、挫傷で全治1週間〜10日のケガを負い、

16日に麻布署に被害届を提出した。所属事務所は「谷川が一方的に殴

られ、被害届を提出したという状況です」と説明。今後については「相

手方と良い形で話ができることを願いながら、状況を見守っていきます

」と話した。

以上。スポニチソース。

 

違法カジノ出入りの際には2か月ほどの謹慎処分となり、その後は

2017年の舞台あいさつで「今まで以上に努力を重ねて、役者道を突

き進んでいく所存です」と涙ながらに話していたのですが・・・。

 

所属事務所とは契約解除になっているという事で、その後も素性が

良くなかった可能性が考えられます。今後の展開を見守るしかない

ものの報道通りだとすると役者の道は断たれた可能性は高そうです。

 

谷川功(たにかわ こう)は1982年7月6日生まれの愛知県名古屋市守山区

出身。瀬戸北高等学校卒業後に現在の所属事務所RUFへ移籍しています。

広告

清水アキラと同じ違法カジノにいてその後犯罪を・・・。

今回の遠藤要と清水アキラは当時同じ違法カジノ店に出入りしていた

のですが、それだけではなくその後も犯罪を犯したという点で共通点

ができてしまっています。

 

前回の違法カジノ店のトラブルで元々は次の契約更新はないと言う流れ

だったようです。エイベックスは取り分が役者が9に対し事務所が1らし

く、積極的に営業をしないところだそうで先に素性がよくならなかった

という風に書きましたが、契約解除はそうではなく不祥事による既定路

線だったのかもしれません。

 

当時から

「実際問題、今後、彼を起用する人はいないでしょうね。まあ、昔の

恩義を感じてる人とかくらいじゃないですか。もし、今の事務所と契

約が切れても彼を拾う事務所もなさそうですしね。舞台だとそこまで

制約はないので、比較的キャスティングしやすいのは確かですが。そ

んなときに、また違法賭博店なんかに行かないといいのですが……」

以上。日刊サイゾーソース。

 

別の見方では

「エイベックス側は『任期満了で、契約を更新しなかった』と説明してい

ますが、実質的には“クビ”と言ったほうが正しい。謹慎が明けたのち、芸

能界に復帰した遠藤は、事務所側の指導にまったく従わず、素行不良も改

善されなかった。結局は、今後も同じような騒ぎを起こしかねないと、契

約を更新してもらえなかったんです」(週刊誌デスク)

以上。サイゾーウーマンソース。

 

という事なので、考えようによっては今回の暴力によるトラブルは

起こるべきしておきてしまったのかもしれません。

広告

 - 事件, 芸能 , , ,