PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

中日監督は与田剛氏か伊東勤氏か?伊東氏だと山田久志氏の2の舞の懸念が。

   

Pocket

次期中日監督に2名の名前が挙がっておりますが、果たして中日内では

監督人選はどれほど進んでいるのでしょうか?

 

伊東勤氏か与田剛氏か。

次期中日監督に伊東勤氏か与田剛氏の名前が挙がっているようですが、

この2人で絞られたのかどうかはともかく、あまり時間もなさそうな

ので早急に絞らなければなりません。

広告

まず伊東勤氏ですが、言うまでもなく現役時代は西武を支えてきた功

労者であり、現役引退後すぐに西武監督に就任しリーグ戦は2位だっ

たものの、日本一になるという離れ業を達成しています。

 

中日は、星野監督が01年限りで退任して以降、生え抜き監督は

12、13年の高木守道監督だけ。そのため、親会社の中日新聞

社内で「次の監督は生え抜きで」という声が高まっていたが、人

選の段階で難航。外部も含めて候補者の選択肢を広げ、伊東氏に

白羽の矢を立てた模様だ。森監督は西武での現役時代に伊東監督

とともにプレー。引退後もコーチと選手の関係で、野球観が一致

する。

以上。スポーツ報知。

 

として森繁和氏がかなり高く評価しているようです。一方の与田剛氏

ですが、

球団は既に後任候補をリストアップし、与田氏が最上位にいる。

今季2軍投手コーチを務めた楽天からは、前日5日に退団が発

表された。監督経験はないが、投手指導の実績は十分。09年、

13年のWBCで侍ジャパンの投手コーチを務め、特に09年

大会はブルペン担当として2連覇に貢献した。

以上。スポニチソース。

 

として高木守道氏以来の中日OBに期待する声があるのですが・・・。

広告

伊東勤氏に対する懸念も・・・。

仮に伊東勤氏が監督となるとどう見たらいいのでしょうか?1つは

やはり日本一を経験しているという点でしょう。元日本一監督とい

うのは肩書としてはインパクトが強くそれだけでもチームからは監

督に誘いやすい要因と言えます。伊東勤氏は9年間に指揮で1266試

合で626勝625敗15分勝率は.500となっています。

 

2つ目に捕手という点でしょうか。過去に捕手出身の監督が結果を

残している事が多いだけに安定感を期待する見方もあります。谷繁

元信氏は選手兼任という事もあり、うまくはいきませんでしたが伊

東勤氏ではどうなるのでしょうか?

 

一方では懸念もないわけではありません。1つ目に中日及びセ・リー

グとは縁がないという事です。解説者をしているので12球団を見て

いるとはいえ、現実的にすべての球団を見渡せていたかどうかは疑

問(これはすべての解説者に言えるのですが)で、どうしても自身

の庭とも言えるパ・リーグに視点が偏っている事も予想されます。

果たして日本シリーズ以外で肌では体感した事のないセ・リーグで

やっていけるのでしょうか?ただ、中日との縁というのであれば与

田剛氏も似たような事が言えなくもないのですが・・・。

 

もう1つは中日という球団や地域の風土です。伊東勤氏はもちろん中

日とは縁がないのですが、かつては中日と縁がなかった山田久志氏が

2002年から中日監督を務めたものの、中日というチーム柄や名古屋

の風土などから外様扱いされAクラスの成績だったにもかかわらず、

退任の憂き目にあっています。もちろんそれ以外にも山田久志氏に

は一部選手との対立もありましたが。山田久志氏は中日コーチを経て

の監督でしたが、コーチ経験なしの中日監督だと山内一弘氏以来と

なります。

 

山田久志氏の2の舞にならないかが懸念されます。

広告

 - 野球 , , ,