PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

デヴィ夫人が杉田会計アソシエイツに刑事告訴される?資産はどうなる?

   

Pocket

デヴィ夫人が横領被害にあい被害者としてこれまでの経緯を説明してき

ましたが、ここに来てその犯人の派遣していた税理士事務所がデヴィ夫

人を刑事告訴する可能性があるとしているのです。

 

デビィ夫人告訴される?

横領容疑で辻村秀一郎容疑者(60)が逮捕されたのですが、実は辻村秀一

郎容疑者を派遣していた新宿区にある杉田会計アソシエイツとトラブルが生

じているとし、この件に関してデビィ夫人は「名誉毀損(きそん)で訴えて

もいい」と強気でいるとしています。

広告

デヴィ夫人は今回の横領事件について、報道陣に向けて辻村容疑者を派

遣した税理士事務所にも監督責任があると批判。これを受け事務所側は、

同容疑者は事件当時はデヴィ夫人と契約していたため責任はないとし、

デヴィ夫人の「虚偽の発言」を指摘し、刑事告訴を検討しているという。

辻村容疑者は11年2月、同税理士事務所から派遣されたが、13年か

らは個人契約に切り替えて週3日勤務していた。

以上。日刊スポーツソース。

 

デヴィ夫人は税理士事務所に監督責任を、税理士事務所はデヴィ夫人との

契約であり責任はないというまあ雇用者責任の有無をなすりつけているか

のような流れとなっているのですが、デヴィ夫人はテレビでも事務所の監

督責任について批判して、これについて税理士事務所から警告書送られた

としていて、デヴィ夫人は反対に名誉棄損で訴えるとしているのですが・・

・。

 

たしかにデヴィ夫人の言うように監督責任はあるのかもしれませんが、お金

の管理がどのようになっていたのか・・・仮にデヴィ夫人が辻村秀一郎容疑

者に管理を任せきりだった場合はデヴィ夫人自身の過失も問われるかもしれ

ません。

広告

横領被害総額は計2億6812万6600円。

デヴィ夫人は被害総額が計2億6812万6600円としており、偶然から発

覚したものだとしています。お金の管理に関しては銀行口座の通帳とキ

ャッシュカードは辻村秀一郎容疑者が、銀行の印鑑に関してはデヴィ夫

人が管理していたとしています。

 

辻村秀一郎容疑者は「詳細は覚えていない」としており、警察の調べでは

中国系か韓国系の女性に貢いでいたという話もあるようですが、その貢

いだお金がデヴィ夫人のお金がどうかはわかりません。

 

そもそも辻村秀一郎容疑者は税理士の資格も持っていなかったとしており、

こう考えるとデヴィ夫人が言う杉田会計アソシエイツによる監督責任と言

うのは正しいという見方もできそうですが、一方では本人が銀行通帳見て

いなかったとも話しており、このあたりに関してはデヴィ夫人の責任もあ

るのかもしれません。デヴィ夫人はお金が戻ってこない事はある程度覚悟

しているようです。

 

しかし杉田会計アソシエイツによる刑事告訴というのは受理されるのかどう

かは微妙な所で、今後も尾を引く可能性は十分でしょう。

広告

 - 芸能 ,