PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

ジョー・ウィーランドをDeNAが獲得。マイナー、メジャーでの投手成績は?

      2016/11/08

Pocket

DeNAがジョー・ウィーランド投手(Joseph Andrew “Joe” Wieland)の

獲得を発表しました。今シーズンは主にAAAで投げていて、2016年9月

14日にはトレードでアトランタ・ブレーブスに移籍していました。

 

1年契約で年俸は9千万円となっています。DeNAとしては先発陣の強化

として山口、井納、石田、今永がローテ―ションの軸だったものの、モ

スコーソ、ペトリック外国人がローテーションに定着できなかった事が

課題となっています。

広告

ジョー・ウィーランドはどんな投手か?

ジョー・ウィーランドは1990年1月21生まれの26歳でネバダ州リノ出

身、身長は183cm・体重は86kg。テキサスレンジャーズに4位指名さ

れ2012年4月14日にメジャーデビューを果たしています。

 

右投げ右打ちで球種はストレートが約57%、カーブが約20%、チェンジ

アップが約11%、スライダーが約11%、ツーシームが約0.5%の割合で

投げています。

広告

マイナー・メジャーリーグ時代の成績は?

レベル試合イニング防御率奪三振率与四球率
Rk (2年)1652501.629.181.62
A (2年)3411101724.297.532.04
A+ (2年)251061453.359.810.87
AA (2年)1472791.826.842.05
AAA (4年)5426132694.858.062.34
計 (8年)14359337153.858.231.89

2008年より18歳でマイナー生活を始めたジョー・ウィーランドは201

2年に22歳でメジャー昇格しており比較的キャリアとしては順調だった

と言えます。ほとんどのキャリアを先発として過ごしており、マイナー

通算での9イニングあたりの奪三振率は比較的高めで、それでいて9イニ

ングあたりの与四球率が低く安定している印象で、計算できる投手との

イメージが持てるかもしれません。

年度チーム試合イニング防御率奪三振率与四球率
2012パドレス50427.24.557.812.93
2014パドレス41011.17.156.353.97
2015ドジャース2018.28.314.155.19
2016マリナーズ101510.805.400.00
パドレス(2年)914395.317.383.23
ドジャース(1年)2018.28.314.005.00
マリナーズ(1年)101510.805.400.00
計(4年)121652.26.286.623.23

しかしながらメジャーの壁は厚かったのか、昇格してもあまりいいピッチ

ングはできなかったようで何度かAAAを行ったり来たりしています。メジ

ャーでは12試合に登板したものの、防御率は6点台といいところがありま

せんでした。

 

2016年度はAAAで14勝をしたものの、防御率が5.43と悪く奪三振率は8.

54といい数字ながら9イニングあたりの被安打率は11.15と平均的に被安

打が多くこのあたりはDeNAにとっては不安材料かもしれません。ただ年

齢が26歳と若いので、日本の野球に慣れるか水があえば大活躍する可能性

も秘めているだけに、大化けの期待も持てるのではないでしょうか?

広告

 - 野球 , , , , ,