PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

DAZNがプロ野球中継を開始。テレビ番組表から野球が消える?MLB中継の可能性は?

   

Pocket

とうとうDAZNがプロ野球中継を行う事となりました。DAZNの参入はプ

ロ野球界に新たな風を巻き起こす事となるのでしょうか?

 

DAZNがプロ野球中継を決定。

2018年度のオープン戦よりプロ野球中継をDAZNが行う事となりました。

2018年からとなっているものの、契約期間が示されていないので今後も

続けるのかどうかはわかりません。

広告

現地点では巨人を除く11球団の中継を行うとしており、パ・リーグはオー

プン戦一部と公式戦全試合、セ・リーグは広島・阪神・ヤクルト・DeNA

がオープン戦一部と公式戦全試合で中日がオープン戦一部と公式戦主要

試合となっています。中日の主要試合というのがどの範囲を指すのかは

わかりませんが、地方試合は対象外の可能性が考えられます。

 

現状DAZNは月額1750円なっていて、「放映権を獲得するために追加投資

は続けるが、価格は変えない」とはしているのですが、近年スポーツのコ

ンテンツは値上がりを続けており今後もこの価格が維持されるかどうかは

わかりません。

 

巨人については「合意のめどについてはコメントを控えるが、巨人軍とも

交渉している」とており、場合によってはシーズン途中からの視聴が可能

になるのかもしれません。このあたりは毎度巨人は腰が重かったりします。

広告

MLB中継も可能になるか?

こうなると気になるのがMLBもDAZNで視聴できる日が来るのかどうかと

いう所なのですが現地点ではその可能性がかなり低そうです。

 

現在のところMLB中継は主にNHKが行っていますが、現状では日本人選手

が出場する試合のみに関心が集まっており、MLBそのものに日本人は関心

がないと見なされているようです。

 

MLB自体球団が多く日本の倍以上ある中で、日本人選手が出場していない

よくわからないチームとの対戦を観戦してもしょうがないというのはよく

わかるところではなあります。

 

2008年でスカパーJASTが自社製作での放送を打ち切りましたが、その後

MLB中継を日本でしようというところが表れていないところを見るとやは

り日本でMLB中継をするうまみはないのでしょう。

 

今後もNHKでは日本人選手を中心とした放送を続けていくでしょうし、そ

の状況が続く限りではDAZNでのMLB中継はかなり難しいと言わざるを得

ないでしょう。

 

そもそも今回のプロ野球中継もどれほどの視聴者を獲得できるかは不透明

です。DAZNではプロ野球中継の契約はJ・リーグよりも金額が低かった

としていますが、それでも投資に会うだけの加入者を獲得できるかどうか

・・・。

 

そう考えるとDAZNでのMLB中継はかなりハードルが高そうです。

広告

 - 野球 , ,