PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

DAZNと巨人の提携理由はなぜ?番組表にヤクルトと広島消滅と関連が?

      2019/03/18

Pocket

巨人がDAZNと契約し巨人戦ホームゲームが配信されるのですが、そこ

には読売側の戦略があるようです。あたりまですが。

 

読売がDAZNと契約した理由。

2019年から巨人との包括的な提携を結んだDAZNですが、2018年まで

は巨人戦のホームでの試合は巨人がDAZNと契約をしていなかったため

に配信ができませんでした。

広告

DAZNとの契約について読売新聞グループ本社・代表取締役社長の山口

寿一氏は、

「巨人軍とDAZNとの交渉は4年前から。読売・日本テレビ放送網

があることから断ってきた。テレビ放送によって育てられた球団で

あるという恩義のようなものがあり躊躇があった。そんな中で、テ

レビでの試合中継との共存への配慮とこれまでにない取り組みを提

案して頂いた」

以上。SPORTINGNEWSソース。

 

としてやはり以前より話はあったものの、話を断っていた事を明かし

ました。4年前というのはかなり前の話で、DAZNはJリーグの独占契

約で話題となりましたが、おそらくサービス開始当初より野球にも参

入する予定だったのでしょう。

 

それにしてもなぜ今回巨人はDAZNと契約に至ったのか。山口寿一氏

これまでにない提案と話してきましたが、これは読売新聞との関係

にも繋がりがあるようです。

広告

読売新聞ではサイトににDAZNのハイライト動画を出し、ニュースの

ボリュームを引き上げるとしており、読売新聞オンラインを経由した

DAZN2ヶ月無料キャンペーンも予定しているとしています。全国の

読売新聞販売網で、DAZN視聴キャンペーンを実施するとして、これ

らがこれまでになかった提案の一部であり試合中継配信の枠組みを超

えた契約となっているようです。

 

言うまでもなく新聞業界は縮小していっており、各新聞社はいろいろ

な手を使い新聞販売の縮小を食い止めようとしていますが、今回の巨

人とDAZNとの契約も読売新聞が間に大きく絡んでいる事から、新聞

販売の拡張を狙ったものだという事は容易に想像できます。

 

DAZNとしても世界一の部数を発行しているとされている読売新聞に

DAZN視聴キャンペーンを宣伝してもらえれば大きな認知度になると

いう計算もあったのでしょう。

 

ヤクルトと広島のホームゲームが見られないとの事ですが、この2球

団の撤退はこの巨人との契約を知っての撤退だったのでしょうか?

 

このあたりは何とも言えませんが、DAZNがヤクルトと広島側に巨人

との契約内容を知らせるとも考えにくいのですが、それでも巨人との

契約自体は知る事になるでしょうから、可能性としてなくはありませ

ん。

 

どちらにしてもDAZNユーザーとして12球団が揃う事が願いなのは言

うまでもありませんが・・・。

広告

 - 野球