PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

広島東洋カープ次期監督に金本知憲氏・野村謙二郎氏・佐々岡真司氏の名前が。

   

Pocket
LINEで送る

広島が思わぬつまづきを見せているのですが、その事もあり早くも次

期監督の話が出て来てしまっています。

 

緒方孝市監督は交代か。

広島の緒方孝市監督が今シーズン限りで退任するのではという話が早く

も出て来ています。スタートこそ大きく躓いたものの上昇の兆しがある

だけに、来年の話をするのは気が早すぎるというのはあるのですが・・・。

広告

成績が一番の理由に挙げられているようですが、広島では5年を一区切り

にして指揮官が交代していると言う見方があり、11年間監督を務めた古

葉竹識氏以降は最長でも監督就任期間は6年間となっています。

 

だからといって仮に2019年広島が優勝しても緒方孝市監督を交代させ

るのかというのもあるのですが、こればかりは人事なので単純に成績

というわけにはいかないのでしょう。ただし緒方孝市監督は2018年の

シーズン後に契約更新をした際には1年契約だったので、広島側は監督

人事に関して安定的な政権を考えてはいないのかもしれません。

 

別の話として佐々岡真司コーチとの確執も指摘されていて

昨季までベンチにいた畝龍実投手コーチ(54)がブルペン担当に押

しやられた。この人事を決めたのは松田元オーナー(68)ともっぱ

らです。何しろ佐々岡コーチはオーナーが推す次期監督候補。(中

略)ところが、年上でも意見の言いやすかった畝コーチと昵懇の間

柄だった緒方監督としては、抑え込まれてしまう佐々岡コーチとの

やり取りは内心おもしろくはないはず。春季キャンプ中からぶんむ

くれ、佐々岡コーチと露骨にギクシャクしていたという証言も多く

耳にしています。

以上。アサヒ芸能ソース。

 

という話があるのですが、オーナーが人事を決めたのなら次期監督は

佐々岡真司コーチという流れになりそうなのですが・・・。

広告

広島の次期監督は誰になるのか?

仮に広島の監督が交代となった場合は誰が次の監督となるのでしょうか

?佐々岡真司コーチは本命とも受け取れそうですが、今のチームで投手

コーチをしている事からそのまま監督というのはあまり印象がよくなく、

次期監督としてはあまり現実的ではありません。

 

名前が挙がっているのが野村謙二郎前監督となんと阪神前監督

の金本知憲氏だというのです。

「金本の方針は阪神で合わなかっただけ。(中略)かつてはFAで

広島を去った選手は二度と球団に戻れないという暗黙の了解があっ

た。それでもFAでメジャー、阪神に移籍した黒田、新井が復帰し、

V3に貢献してくれたことで、今となっては幹部もかたくなではな

い。球団トップの松田オーナーも、金本の復帰は反対ではないよう

です」

以上。日刊ゲンダイソース。

 

金本知憲氏が広島をFA宣言したのは、ある理由から広島では監督には

慣れないからという理由だったという話もありましたが、時間が経つ

に連れて事情が変わってきたという事なのでしょうか?

 

野村謙二郎氏に関しては優勝こそできませんでしたが、広島V3のきっ

かけを作った人物としてもう一度監督を指せてみたいという声があり

ます。

 

緒方孝市監督としては好成績を残せばという思いはあるのでしょうが、

優勝が果たして監督続投の理由として認められるかはわかりません。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 野球