PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

消費者庁が海外悪質サイトを追加。ルイ・ヴィトンを語る所も。

   

Pocket

消費者庁は8月18日に海外における悪質サイトを紹介しています。中に

はウェブサイトの名称のみで判断するのは避けるべきサイトもあります。

 

消費者庁が悪質サイトを更新。

消費者庁が「悪質な海外ウェブサイト一覧」を更新しまています。今回

は4つのサイトが追加されています。

 

番号ウェブサイトの名称取り扱い商品区分
413irelandnumber.win自動車用品詐欺疑い
414SLIVFOLアウトドア用品詐欺疑い
415COOLKABAスマートフォン用アクセサリ等模倣品
416ルイ・ヴィトン直営店
鞄、財布、帽子、スマートフォン用アクセサリ等
模倣品

と紹介されています。

広告

 

irelandnumber.win→http://www.irelandnumber.win/

SLIVFOL→http://www.slivfol.info/

COOLKABA→http://www.coolkaba.com/

ルイ・ヴィトン直営店→http://www.lvjapan.online/

 

あとルイ・ヴィトン直営店と聞くとビクッときそうですが、これはあ

くまでもルイ・ヴィトン直営店と名乗るサイトの事であり本物のルイ

・ヴィトンの店を指しているわけではありません。

 

本物はこちらで消費者庁から「悪質な海外ウェブサイト一覧」として掲

載されたサイトはこちらになります。

 

消費者庁は注意隆起として

本リストは、現存のウェブサイトを網羅したものではありません。本リ

ストに掲載されていないウェブサイトであっても、次のような特徴が見

られる場合は、信頼できるウェブサイトか否かを慎重に判断してください。

 

・「正確な運営情報(運営者氏名・住所・電話番号)が記載されていない」

・「正規販売店の販売価格よりも極端に値引きされている」

・「日本語の表現が不自然である」

・「支払方法が銀行振込のみとなっており、クレジットカードが利用できない」

以上。「悪質な海外ウェブサイト一覧」pdfより。

広告

 

としていますので、海外でお買い物をする際にはご注意ください。といっ

ても買い物は楽しいものですからついつい忘れがちになりやすいですが、

素人が悪質サイトを見抜くのはかなり難しいので、上記のような不自然な

点から見抜くしかないでしょう。もちろん日本のサイトでも詐欺っぽいサ

イトはありますが。

 

そして今回はルイ・ヴィトンを語ったサイトが登場しており、直営店とな

っているところは近年問題となっている偽サイトを連想させる面があり、

今後も巧妙かつ狡猾化していくものと思われます。

 

それにしてもルイ・ヴィトンを直接名乗るとはなかなかの強者だと思

います。

広告

 - 便利 , ,