PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

桂文枝、新婚さんいらっしゃい!降板?紫艶とのLINEや手切れ金の話も

      2016/09/12

Pocket

桂文枝の不倫騒動に関連して、40年以上の長きにわたり司会を

務めて来た「新婚さんいらっしゃい!」を降板させられるのでは

という話が出てきています。

不倫を否定する記者会見をしたものの、食い違いの出てきており

この問題は尾を引く可能性を出て来ました。

 

当初の記者会見との食い違いが。

桂文枝は記者会見では当初、「彼女とは2年前お会いしたのが最後。」

「10年から12年ほど会ってない」「娘のような感じで応援していた」

などとして不倫関係を否定していました。

 

ところが、フライデーがつい最近まで桂文枝が紫艶とLINEのやりとり

をしていたとしており、さらに紫艶側が河村静也名義(桂文枝の本名)

の誓約書があるとしていて、

「中江様(紫艶の本名=筆者注)以外 他の女性とお付き合い致しま

せん 遊びもなし 電話もなし」

という誓約書があるとのフライデーの記事が紹介されています。

 

桂文枝の記者会見直後は紫艶に対して「売名行為」や「捨てられた恨み」

などと非難されたものですが、紫艶本人は引退を決意したとしてフライデ

ーに暴露する事となったのでした。

 

ここからどうやって桂文枝はこのピンチを乗り切るのでしょうか?

 

ただ、紫艶の言い分にもやや不自然な点があり、LINEのやりとりには

桂文枝を脅迫したかのような文面があったのではとされ、ワイドショー

の関係者が紫艶に「全文を読ませてほしい」と交渉するも「見せられま

せん」と断られたそうです。

実際のLINEの内容は、フライデーを見るしかなさそうなのですが・・・。

広告

新婚さんいらっしゃい!降板の可能性も?

今回の桂文枝の不倫問題に関連して、朝日放送としても動きを見せる

可能性があるようです。

1971年よりスタートした「新婚さんいらっしゃい!」の降板を検討して

いるという話が出てきています。

 「紫艶が“引退”というカードを切ったからには、文枝もこのまま何

事もなく活動を続けていくわけにはいかない。実際、文枝が長年司会

をつとめる『新婚さんいらっしゃい!』には視聴者から多数のクレー

ムが寄せられ、制作の朝日放送も“処分”を検討し始めている。最悪降

板の可能性もある」(テレビ関係者)

以上。リアルライブソース。

として番組の降板も噂されているのです。桂文枝は番組開始から40年以上

にわたり「新婚さんいらっしゃい!」の司会を担当していて、すべての回

に登場したわけではなく、一時期桂文枝が時間を取れない時は、明石家さ

んま、伊東四朗、関口宏などが代理で担当していた事もありました。

それでもほぼ一貫して桂文枝が担当し、かなりの愛着をもっていた番組だ

けに、万一降板となれば、桂文枝の芸歴にかなりのキズがつくかもしれま

せん。

 

さらに「新婚さんいらっしゃい!」で共演していた岡本夏生は、

「今回、文枝さんが不倫もどきのことで釈明してましたけど、私が『

新婚さん』やってた時に、(文枝が)ある女性とデキてて、手切れ金

でウン千万渡したその女性はロンドンに飛んだって噂はありましたよ」

以上。産経新聞ソース。

スタッフ経由で聞いた話として、2月23日のテレビ番組で暴露していました。

 

関西では大御所の落語家なので、連日報道されているのですが、関東ではさ

ほど注目はされていないようですが、「人間国宝」を狙っているとされる桂

文枝の今後はどうなってしまうのでしょうか?

広告

 - 芸能 , , ,