PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

オウム真理教信者がモンテネグロで拘束。アレフとひかりの輪の現在は

      2016/09/14

Pocket

ロシア外務省によると、60人のオウム真理教信者をモンテネグロで

「国際組織犯罪」に関与したとして一時拘束されたと発表しました。

そのうち5人が日本人だと発表しましています。

 

モンテネグロとはどんな国なのか?

オウム真理教の信者が拘束されたとするモンテネグロですが、どの

ような国かと言いますとモンテネグロは、ヨーロッパ南東部に位置

し、バルカン半島に存在する共和制国家です。

moute

人口は2013年現在で62万1400人ほどで、首都は少しややこしくて

事実上はポドゴリツァとされているのですが、それとは別に憲法上

としての首都はツェティニェとなっています。

広告

モンテネグロの発表では、

モンテネグロのメディアによると「全拘束者はオウム真理教の信者

で、うち5人は日本人」という情報がある。モンテネグロを管轄す

る在セルビア日本大使館は「情報収集に努めている」と説明した。

以上。時事通信ソース。

 

としていて、さらなる情報が待たれるところですがこの「オウム」と

いうのはアレフ系なのか、ひかりの輪系なのかが気になる所ですが以

前にもロシアでオウムの信者が拘束された事があり、日本のみならず

ヨーロッパ中でテロリストと同じく身を隠して潜伏状態にある可能性

も考えられます。

 

勢力を拡大させつつあるアレフ

公安調査庁は3月15日、団体規制法により福岡にあるアレフとひかりの

輪の家宅捜索を行っています。

 

アレフは資産が2016年度以降9億円と突破したとされており、公安の

調査では教団施設は15の都道府県・25市区に合計32か所るとして、信

者数も1600人を超える程の数となっていて、勧誘の方法としてはヨガ

や宗教に興味を持つ人をSNSを使い気を引く手法や、大学構内の掲示板

で大学非公認のサークルの案内として学生を勧誘する手法を取り入れて

います。

 

住民による反対運動は、それぞれの自治体により温度差があるようで、

足立区では登りを立てて区全体で反対運動をしていたのに対し、札幌

市ではこ団体規制法に基づいた情報提供を一度も受けていないとし、目

立った反対運動も起きてはいないようです。

 

さらに2015年12月のアレフの家宅捜索では、麻原彰晃の写真が見つか

っており、ここ数年指摘されているアレフのオウムへの回帰が一段と鮮

明になっている現状があります。

広告

ひかりの輪の上祐代表はひかりの輪を宗教団体ではないとの認識

一方のひかりの輪ですが、上祐代表はかねてより特定の人間を崇拝するの

ではなく、人々に癒しをもたらすという方針を取ってきました。

 

上祐史浩氏はひかりの輪を宗教団体ではないとし、

宗教ではありません。本質的な話をすると現代の若い人たちは「自尊心が

乾いている」んです。人間として自然にいられない。突飛なヒーロー像を

求めてしまう。そういったところを和らげるには仏教思想が一番近いので

はと考えました。

以上。トカナソース。

 

として、宗教団体としてのひかりの輪を否定しています。ただし、これ

が本心なのかはわかりませんし、単にアレフとの対立のためだけの団体

との見方が依然として存在するわけで、一般市民としてはアレフ・ひか

りの輪両団体にはいまだに警戒心があるのが現状です。

類似記事→菊地直子の無罪に検察が上告。控訴と上告、検察の過去の上告例は?

 

広告

 - 事件, 便利