PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

アントキの猪木は現在妻の会社の営業や居酒屋を。過去に死去の噂も。

      2016/09/14

Pocket

「バイキング」(フジテレビ系)にて現在アントキの猪木が芸人以外

に複数の仕事をしていると明かしており、しかもそれらの仕事はかな

りうまくいっているようです。

 

アントキの猪木が複数の副業を。

ものまね芸人のアントキの猪木ですが、東京・神田にある居酒屋「わ

っしょいJAPAN倶楽部」という店はアントキの猪木が店のオーナーを

務めており、店はかなり繁盛しているというのです。

広告

オーナーになったきっかけは東日本大震災で、震災が原因で客足が途

絶えてしまい、店を弊店しようと考えていた際に店の常連だったアン

トキの猪木に、オーナーの引き継ぎを依頼した結果、2つ返事でアント

キの猪木が引き受けたというのが真相でした。2つ返事というところが

アントキの猪木らしいと言えばらしいのですが・・・。

そんなアントキの猪木に坂上が「このお店と芸人さんを、2足のわ

らじでやってらっしゃる?」と聞くと、アントキの猪木は「2足の

わらじというよりも、3足かもしれません」と笑顔で答えた。

以上。トピックニュースソース。

 

それだけではなく、アントキの猪木の妻は水処理メーカーのオーナー

をしているそうで、アントキの猪木は、妻の会社の営業担当の社員と

しても働いているそうで営業としてもかなりがんばっているようで、

妻曰く「誰も行けないような所に、急に行けるので。強いですよね」

と夫を称賛していました。夫婦関係もいいようで、アントキの猪木

は現在はかなり輝いているようです。

広告

元・公務員だったアントキの猪木。公務員からの芸能人になったとはどんな人が?

これは有名な話ですが、アントキの猪木は元・公務員でした。2004

年に「笑っていいとも!」に、素人枠でものまねをとして出演した

ところ、芸能事務所から声がかかったのが芸能界入りのきっかけでした。

 

公務員から芸能人になった人と言えば、役所広司が有名ですね。役

所広司は千代田区役所土木工事課に勤めていたそうで、「役所」は

当時の区役所から取ったのだとか。あと「役どころが広くなる」と

言う意味で、先程の区役所の意味も兼ねて俳優養成所の無名塾主宰

の仲代達矢が名づけたのでした。

 

他には宮川花子(宮川大助花子)も公務員出身ですね。1973年に

大阪府警察城東警察署で半年程交通巡視員をしていていました。

今ではほとんど見る事はなくなりましたが、宮川大助花子が漫才

の舞台に立つ際には観客の拍手を鎮める為に、交通巡視員を連想

させる笛を鳴らし観客を笑いに変えるという事もしていました。

 

他にはデンジャラスの安田和博(郵便局員)や山村紅葉(国税調

査官)なども元公務員でした。ちなみにアントキの猪木は千代田

町役場に勤務していたという事ですが、アントキの猪木は案外芸

能界以外の仕事の方が向いているのかもしれません。

広告

 - 芸能