PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

叶美香がアナフィラキシーショックで緊急入院。症状や原因は?

   

Pocket

叶姉妹の妹側である叶美香がアナフィラキシーショックで緊急入院して

いた事がわかりました。ブログでは

「美香さんは急性アナヒラキーのショック症状で一時的に呼吸困難に

なってしまいました」

と書かれていて、緊迫した状況だった事が窺えます。

広告

叶姉妹のこれまでの経歴

ご存じの通り、「叶姉妹」ではあるものの本当の姉妹では

ありません。義理の姉妹でもありません。

言ってみれば「叶姉妹」という名のコンビという事になり

ます。

叶姉妹の年齢や経歴は?

今回アナフィラキシーショックで入院した叶姉妹の妹側の

美香さんは

叶美香 本名は玉井美香

1967年9月23日生まれの愛媛県出身。

血液型はO型で最終学歴は夙川学院短期大学児童教育学科卒業

となっています。

 

一方の姉側の恭子さんの方は、

叶恭子 本名は小山恭子

1962年10月7日生まれの大阪府出身。

血液型はO型で最終学歴は大阪国際滝井高等学校中退

となっています。

設定上は年齢や芸能部分での活動は非公開になっているのですが、

一度、2011年11月10日に放送されたフジテレビの番組「笑ってい

いとも!」叶姉妹がゲスト出演していたのですが、その際に叶姉妹

の芸歴について「芸歴26年」とテロップが出ていて、他の出演者も

その方向で通そうとしたのですが、叶姉妹があきらかに動揺してい

て妹側の美香が慌てて否定していました。

その後CMになり、CM明けの直後高橋真麻アナウンサーが叶姉妹の

芸歴はすべて間違いでしたと訂正したのでした。

「すべて間違い」とは何が間違っていたのか?年数か?それとも

活動内容なのか?何を指していたのかはわかりませんが、とにかく

芸歴の間違いを謝罪した後は、結局そのまま番組が進んでいきました。

 

おそらくは神秘性を売りにしたい叶姉妹側の意図が崩されたのでしょうが、

それにしても26年という数字は変に生々しい数字かなとも思えます。

広告

アナフィラキシーショックとはどんな症状なのか?

で、今回妹側の美香がかかったアナフィラキシーショックですが、

ここ最近よく聞く言葉ですが、このアナフィラキシーショックと

はどんな症状なのでしょうか?

アナフィラキス(anaphylaxis)は過敏症という意味があるのですが、

アナフィラキシーショックはアレルギー物質の原因となるものに触れ

たり、口に含む事で引き起こされる急性のアレルギー反応です。

体の内部(皮膚、粘膜、呼吸器、消化器)などに表れ、血圧の低下、

意識障害などを引き起こす他、場合によっては命にかかわる場合も

あるとされています。他にも脳炎、失神、嘔吐、下痢なども引き起こ

します。

しかもこれらの症状が比較的短時間に起こるのも特徴です。

年間の死者数は厚生労働省の統計では毎年50人~70人ほどとされ、

なんらかの薬物の使用、スズメバチやミツバチとの接触のケースが

多いという調査結果があります。食べ物が原因とされるものは少数

ではありますが確認されています。

 

今回叶恭子のブログでは、

「咳止めの中に入っている成分が美香さんの急性アナヒラキーによる

ショック症状をおこしたらしいです」

との説明がありました。

 

もしこういう症状が起こった場合はすぐに病院での対処が必要となり、

以降は主治医の指導の元で日常生活での対処法を学ぶ必要があります。

広告

 - 便利, 芸能 , , , ,