PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

2016大晦日各テレビ番組視聴率は?格闘技頼みは厳しい?

      2017/01/03

Pocket

2016年大みそかはどの番組がどれほどの視聴率を獲得する事ができ

たのでしょうか?このままではNHK以外ではガキの使いという流れ

が定着しそうな感じですが。(今更感もあるんですが)

 

各番組の大みそかの視聴率は?

2016年の大みそかも各テレビ局で視聴率競争が繰り広げられたので

すが、2016年大みそかの各番組の視聴率はどうだったのでしょうか?

広告

まずはNHKの紅白歌合戦ですが、視聴率は前半が35.1%で後半が40.2

%となり、2015年を上回る数字となりました。前半は2015年が34.8%

から2016年は35.1%と0.3%上回り、後半はこれまで歴代最低となる3

9.2%だったのが、2年ぶりに40.2%と40%を回復する結果となりNHK

としてはまずは一安心なのかもしれませんが一方で

紅組が2年連続勝利し、対戦成績を31勝36敗とした。視聴者審

査は白組420万3679票、紅組252万7724票。会場審査

も白組1274票、紅組870票と白組が圧倒。しかし、審査員票

で紅組が逆転し、最終的なボールの数は紅組9個(審査員9個)、

白組6個(審査員2個、視聴者審査2個、会場審査2個)だった

以上。スポニチソース。

 

と視聴者審査の結果が反映されていないとして不満を感じる人もいた

ようです。そもそも審査方法がややこしいという声もこのあたりは今

後の課題となりそうです。

 

しかしながらNHKはコメントで

「紅白歌合戦は歌で人々の夢を応援しようと、オリンピック直前

の2019年、第70回までの通しテーマとして『夢を歌おう』

を掲げました。そして、新たな一歩を踏み出すべく、新しいチャ

レンジを様々に試みました。その結果、多くの方々に支持された

紅白になったと思います」

以上。スポーツ報知ソース。

 

と新しいチャレンジが支持されたとしていて、審査の問題点につい

てはコメントがありませんでした。考えようによっては今後の紅白

の先行きに不安を感じさせる内容ともとれます。

広告

民放の視聴率は?

民放ですがやはりガキの使いが強力で、第1部(午後6:30)が17.7

%で、第2部(午後9:00)は16.1%を記録しこれで7年連続民放トッ

プとなりました。第1部は2015年と比べると0.1%マイナスとなってい

ます。

 

あとテレビ朝日『くりぃむVS林修! 年越しクイズサバイバー2016』は

7.1%、フジテレビ『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016

無差別級トーナメント』は7.1%、TBS『史上最大の限界バトル KYOK

UGEN2016』は6.5%となっていて、一時期民放が格闘技に力を入れて

いた時期と比較すると、格闘技は視聴率で苦戦しているようです。

 

それでもTBSは他のスポーツも取り入れたりして工夫をしているようで

したが、あまりいい結果はでませんでした。

 

このままでは「民放はガキの使いで」と言う流れが定着しつつある中で

日本テレビ以外の局は模索が続く事となりそうです。

広告

 - 芸能 , , ,